ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


研究・開発体制

 

研究開発型企業として、次代を見据えた製品づくりに挑みつづけます。

「研究開発型企業」一富士フイルム和光純薬では、グローバルネツトワークを通じて、地球規模での科学技術の進歩や社会的二ーズを先取。
営業.研究・生産などの各部門が一体となって、あらゆる要望に対応できる体制を構築しています。
その中枢となる研究所には、独自の卓越した技術力と最先端の設備・システムを集約。
柔軟性とスピードのある研究・開発を展開し、顧客満足度の高い新製品の創造に取り組んでいます。

各部門が三位一体となって新製品を創りだす(研究開発体制)

[写真]

試薬・臨床検査薬においては高品位の製品を生みだす体制を、化成品においては柔軟性とスピードのある体制を確立し、顧客満足度の高い研究・開発に努めつづけています。

[図]


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る