ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

生命倫理

 

富士フイルム和光純薬では、生命科学にかかわる研究・事業を行うに当たり、個人情報保護、倫理面および科学面を含め総合的に実施の妥当性を審査するため、外部有識者も参加した生命科学倫理審査委員会を設置しています。審査結果をもとに研究開発および関連事業を適正に推進しています。

富士フイルム和光純薬生命科学倫理審査委員会

審査の対象は、次の通りです。
(1)購入したヒト生体試料(個人遺伝情報を取り扱う場合も含む)を直接販売する事業
(2)ヒト生体由来試料(ヒトゲノム・遺伝子解析・体外診断薬・ヒト幹細胞等、他)及びヒト生体試料を使用することを前提とした研究開発(ES細胞の使用は除く)
(3)生体試料を用いて製品(例えば体外診断薬製品)の製造等を行い、販売する事業

以下に生命科学倫理審査委員会の設置規程、委員会の委員名簿、議事録を公開しております。

関連情報

富士フイルムグループを統括する持株会社です。

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループのドキュメントソリューションをリードする事業会社。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る